スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コゲラ文庫DEこどものひ!

この あつまり・・・ 一般呼びかけはせず・・・

山と畑のまるごとえん の関係者&コゲラに通ってきてくれている ひと達&
つながってくださっている方たちお声をかけさせていただいた会です

それでも・・こども&オトナ あわせて 100人!コゲラ初の人数でした

会を支える縁の下の力持ち・・の方々が あってこそ・・

安全&駐車場の係りをかって出てくれている まるごとえんのとうちゃん!

前日から の準備をHELPしてくれる仲間

当日 コドモコーナーを手伝ってくれる まるごとえんOB& わが娘

そしてそして・・いつも 暖かく包み込んでくれる 山々のおかげ・・・

嬉しかったこと・・・こんなにたくさんの人が 出入りしても ゴミひとつ残っていなかったこと・・・

みなさんに・・・ ありがとう・・・

イベントだけの 参加に終わらず・・・子ども達に残しておきたい こんな場所!

と思われる方・・・ 山整備に・・・文庫に・・・足を運んでくださいね。

参加してくださった 方々に・・・ 

気持ちのいい時間を 共有できて 嬉しかったです!感謝!

さて!当日の様子・・・・

こども コーナーは・・・

染め紙・・・ころころ絵・・・ 木工・・・ 竹ボーリングなどなど・・・

              DSCN2461.jpg


               DSCN2462.jpg


                DSCN2484.jpg


                 DSCN2486.jpg


                  DSCN2468.jpg

木工コーナーは小学生が必死に作っている姿が・・・

そして じいちゃん、ばぁちゃんたちが HELPしてくれている 様子がなかなかない姿やったね

オトナの ワークショップ

糸つむぎ・・・・木陰でゆったり感が遠くからでも 感じられました!

           DSCN2465.jpg

そして・・・出店の方々・・・

コゲラ文庫の趣旨なんですが・・お店! 自分で やってみよう!とチャレンジャーを応援したい!

という思いでいます・・・ なので・・・こちらから 声をかけさせていただいたかたも ちらほら

やってみない?やってみたい!を大事に・・自分らしさを 発揮していただければ うれしいです!

           DSCN2458.jpg

SHOP CHIAKI・・・布小物・・子ども達に 大人気でしたね!

DSCN2479.jpg

まるごとまま! よもぎオイルに アクリルたわし 干ししいたけ 定番かな?

              DSCN2483.jpg

あやしい・・・・ 実にあやしい・・・自然農 ちひろ農園 お野菜端境期で

自家産のもち米&黒豆& 薪で おこわ製作・・・もっちもちでした~!

           DSCN2469.jpg

密かに・・・販売?あゆみんちのお菓子・・美味しかった!

             DSCN2478.jpg
演奏付きの野点・・・!こんなところで・・・ ISAくん&けりぃちゃん一家


            
                 DSCN2460.jpg

震災からずっと・・・福島のこどもたちの保養キャンプをささえる
明石の たこやきキャンプ!(たこきゃん)の とよみさんに
ブースを出していただけたこと、本当に嬉しかった・・・

コゲラの集まりは・・・自分のコドモだけでない

みんなの とうちゃん!かぁちゃん!になろう・・・ってことを 大事にしてる

じぶんちが ちゃんと 見れるようになったら・・すこしずつ 輪をひろげて

周りをみてみよう・・・聞いてみよう・・・そんな 集まりもできるようになるといいな





写真をとりわすれたこと お許しを・・・

DOUGURI 親方(古物)・うつわ陶芸( 泥窯・トム&ジュンコさん&くまくん)→地元の陶芸家さんです

みなさん!ありがとう!



お昼前・・・・

こども集合!

          DSCN2470.jpg

なになに?????

           DSCN2472.jpg

まいてる・・・・まいてる・・・・・

                 DSCN2473.jpg

すご~!!!

               DSCN2476.jpg

巨大 棒まきパン!炭火焼き・・・・・・

きれいに 焼けた・・・・・

火の神様ありがとう!火の番をしてくれた方に 感謝! 美味しかったね!


突然・・・偶然・・・ コゲラで30日(土)にライブを行ってくれる ベノワさん一家が下見に来てくれました!

        DSCN2493.jpg

野点で一服・・・・・・・30日!よろしく お願いいたします!

午後は・・・新しく できた 野外ステージで・・・ライブ!


          DSCN2498.jpg


こんなに人が ・・・

コゲラズ ファミリーバンド!

             DSCN2497.jpg

みんなで 唄えるうたを ありがとう!

          DSCN2499.jpg

RYUTAROUさん! 「ありがとうの花!」みんな覚えはじめたね・・・

家族バンドSANGE & ISAくん ステキな歌声と時空旅行をありがとう

沖縄→日本→ネパール→そして・・・銀河に連れていってくれました!

        DSCN2505.jpg


         DSCN2507.jpg


          DSCN2510.jpg


ステキな時間 を ありがとう!


また! お会いしましょう!



                        DSCN2475.jpg



                 DSCN2482.jpg



                   DSCN2511.jpg


                   
                   DSCN2514.jpg


DSCN2512.jpg


ありがとう ございました!       コゲラ文庫
スポンサーサイト

『カエルとイーグル』 ばったり屋通信

 

   『さらに何事かを学びたいのなら、きみはもっと心を開かなくては

   ならないぞ。かたくなに心を閉じたままでいると、この石ころのよう

   に、いくら長い年月を川のなかですごしたとしても、知恵の影響を

   受けることもなく、乾いたままの心でいなくてはならないよ。』



         『ジャンピング・マウス』 ヘェメヨースツ・ストーム他 述・著
                       北山耕平 解題と再話 / 太田出版 より



   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   

   旅の路で、度々我が家に寄ってくれる風のお坊さんが言っていた。

   「生きるために食べるのか? 食べるために生きるのか?」


   

   生業も履歴も、性別も名前も一切を取り払った後に残るもの。

   それに触れたとき、人は本当の自分を生き始めるのかもしれない。

   それがこの世界にただひとつの成長の道。

   それは、人類が心をしまい込んで

   亡くしてしまった歴史の道を逆さまに歩く学びの道。

   

   

   

   

ロケットストーブワークショップOPEN!

8月最終の土曜日にコゲラ文庫で、ロケットストーブのワークショップを開催しました!

散歩で拾ってきた、小枝や木っ端が燃料となり、

ご飯が炊けたり・・パンが焼けたりのすぐれもの!

コゲラ文庫で、使用しているロケットストーブをみて、これは我が家にも!

と思われた方々や、興味のある方が集まりました。

DSC01971.jpg

講師に 「パーマカルチャー関西」 代表の橋本憲一郎さんに来ていただきました。

橋本さんのやわらかい雰囲気で子どもも大人も緩み

3つのグループに分かれてストーブを作りあげていきます。



                   DSC01984.jpg


お父さんと一緒に手を動かす小学生参加!・・・・

           DSC01987.jpg

ゆっくり、丁寧に進めていきます

DSC01993.jpg

なんだかだんだんかたちになってきたところで・・・お昼の休憩タイム

手際のいい・・・勘のいい参加者さんたち


裏方は・・・参加者の方が食べられる、パンを仕込み ロケットストーブの実践編です!

お~!きれいに焼けました!!

                        DSC01999.jpg


火加減は日々の積み重ねで、体得して行きます!

燃やすものも、どんな木切れを入れるかによって火力はかわってきたりもします。


無事3台のロケットストーブが完成!

           
DSC02010.jpg




出来上がったストーブを前にみんなで、シエァリング・・・

『夏休みの終わりに、家族でロケットストーブを作れたことが本当に嬉しかったです!新しい家族の一員として

このストーブをつれてかえります!』 とコメントを下さった方もいて

あ~ワークショップ開催をして本当によかったな・・・と思いました。


DSC02018.jpg

            


         
焼きあがったパンとジャムそして・・・ロケットストーブで沸かしたコーヒーでおつかれさま!!!


お天気も味方してくれた、今回のワークショップ!

日程があわず、参加できなかった方も何人か聞いていて

第2回を企画しようと思っています!希望の方は連絡くださいね!


次の日に・・・家の前で、うどんを作って近所のこどもたちとともに過ごしている旅立った 

『ロケットストーブ』の写真が参加者の方から送られてきました。

ロケットストーブの横には、縁台が置かれていて子ども達が座っていました。

その写真を見て、コミユニティにおいての、ロケットストーブの役割が見えたようで・・・

火のある暮らし、食につながる火を囲む暮らしが、小さい輪から広がっていくといいな

そんな風に思いました。

参加者のみなさん!講師陣!ありがとうございました。

                                                     by  TEN



お知らせ&参加者募集!!



     *来月のコゲラ文庫オープンDAYは、9月27日(土)です、大人だけでも参加OK!
        お待ちしています!

   
   
      お知らせ

      10月25日(土)  畑で綿にふれる1日 「綿あそび」&「あぜみちマーケット」                                         
                    参加者募集中!    10月10日締め切り!  
                      
                       たねから育てた、オーガニックコットンです。
            
             
                  申し込みはメールで!tennosuke0@yahoo.co.jp
                     兵庫県姫路市林田町奥佐見688-1 コゲラ文庫 

                   参加費・・・・大人ひとり ¥1000
                          親子ペア  ¥1500
                     こどもさんひとり増えるごとに¥300
                                                 
            畑の状況にもよりますが、収穫から、手仕事までの作業をご一緒に!
                
                   詳細は参加者にお伝えいたします
              
               ※あぜみちマーケットの参加者も募集!
            綿あそびに参加しながらの出店も出来るように考えています
                       お待ちしています!


                  DSC01821.jpg

よい旅を!

春の日差しが 鳥たちを呼び

寝ぼけ眼のウシガエルを道から避難させた日があった・・・たしか

今日はうってかわって

真冬の風・・・

たきぎ拾いも早々に引き上げ

外にいる犬のコロちゃんも簡易ワンコ部屋で丸まって

雪が横殴りに降ったり

風が窓をカタカタいわせてジジが飛び上がったり

寒いのに朝は、ウグイスがなき

ひのあたる時間にはヤマガラが木々を飛び交う

鳥たちの交わす会話が理解出来ればいいな

「えらい寒なったな~」ってきっと言ってる

相方が旅に出た

おおきなバックパック背負って・・・

携帯もやめた相方

公衆電話を探すのに一苦労するそうな

通じない携帯電話を電話帳機能だけにまだ持ち歩く

行き先は福島

よい旅を!
プロフィール

じじのしっぽ

Author:じじのしっぽ
ひめじ森のおおきな木・コゲラ文庫の活動の様子を綴ります
黒猫ジジの同居人

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ!コゲラ文庫
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。